スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

jugemから引っ越します

このたび、blogをはじめ、個人サイトを引越します。

 

引越先は ↓


flap n@gi style
まだ工事中ですが、見切り発車します
よろしくお願いします


まだ引越作業中の工事中ですが、いくつもサイトを動かすことが、大変なので見切り発車します。

 

今後は、上記サイトで更新していきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

 

尚、このblogこのまま放置になります。

 

 

 

author: nagi
日々のつぶやき | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

グレイズ・アナトミー12 #9 沈黙の先に

今週のあらすじ

 

玉突き事故が発生し、ケガ人が大勢ERに担ぎ込まれる。メレディスは頭を強打したルーという男性を担当。脳外科にコンサルを依頼するが、待っている間にルーが発作を起こす。やがて発作は治まるが、看護師らが外傷室を離れてメレディスだけが残ったときに突然ルーが暴れ出し、メレディスは彼に大ケガを負わされてしまう。手足、肋骨、顎の骨折や脱臼、打撲傷に加えて片肺が虚脱し、さらには耳が聞こえないという状態となったメレディス。スタッフ一同は懸命の治療に当たるが......。

 


 

またもやメレディスが被害に遭ってしまいました。メレディス、ほんと可哀想。

仲間の医師たちの懸命の治療で一命はとりとめたものの、左腕、左足は骨折、肋骨が折れ、肺が虚脱状態に。

両方の顎の骨も骨折した上、耳が全く聞こえない状態に。もちろん、話すこともできない超重傷患者になってしまいました。

自分の病状に苛ついたり、不安になるのを支えてくれたのは、アレックスをはじめとする医師仲間でした。

#8でメレディスと大喧嘩をし、家を出て行ったアメリアは、メレディスが脳外科のコンサルが必要だと何度も依頼したのに、メレディスに怒っていることを言い訳に、すぐに駆けつけなかった結果でもありました。アメリアは、メレディスに許してもらいたいのですが、メレディスは、受け入れる状況にありません。 そんなメレディスを諭したのはリチャードでした。彼の存在の大きさを感じるシーンでした。

冒頭に、メレディスがインターンを指導中のシーンで、語る「声を出せるなら使うべき、意見を述べるべき・・」と言うつぶやきが、ラストで効果をもたらしたメレディスエピソードでした。

 

JUGEMテーマ:海外ドラマ

 

author: nagi
[海外ドラマ](グレイズ・アナトミー) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

夏の終わり(やっと)

関西の今年の夏は、ほんとうに厳しかったです。

暑いのが、とくに蒸し暑いのが苦手な私には、まさに酷暑でした。

旅行から戻って2週間。

旅行後にひいた風邪をまだ引きずっておりますエル

先週は連日ロキソニンを服用する頭の重い痛みと下痢、発熱、咳。

今週に入って、いまだに下痢と咳。

昨日くらいから、やっと涼しくなり、久しぶりにエアコンも扇風機もなしに寝れました。

体調は日にち薬だと思います。

 

そんな昨夜。外から花火の音が。

15,6年前まで、夏の終わりの風物詩として人気のあった花火大会が、ナゼか久しぶりに開催されたようです。知りませんでしたケド(笑)

家のベランダから少しだけ見えるので、台風の影響のやや涼しい目の風に吹かれながら花火を楽しみました。

今夏見た初めての花火が、今夏最後の花火になりました。

花火ってイイですね。花火の音も好きです。

せっかくなので少しお裾分けヤッタv

それほどキレイな動画ではありませんが、花火の打ち上がり開く音が聞こえますので、よろしければ

 

 

 

 

author: nagi
日々のつぶやき | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

只今、挑戦中

wordpressに挑戦しています。

jimdoのホームページと、このblogを丸ごと引越します。

まぁそれが、想像どおりの大変な作業になっています。

その上、いまひとつwordpressを理解しきれていないところがあって、それも困難になっている理由のひとつです。

 

まぁ別にwordpressでサイトを構築したところで、何にもメリットはありませんが(笑)

ずっと続けてきたことですから、放置しないで時々はメンテナンスを入れて、残しつつ展開させていこうと思っています。

そのうち、引越先を表示する予定です。

 

 

author: nagi
日々のつぶやき | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

グレイズ・アナトミー12 #8 くすぶる思い

<今週のあらすじ>
山火事で大勢の消防士が熱傷を負って搬送されてくる。マギーはアンドリューを助手にして、肺が露出するほど熱傷がひどい男性ケーシーを担当。メレディス、ネイサン、ペニーが担当する消防士はオーウェンの母エヴリンの恋人ジョンと分かり、動揺したオーウェンはネイサンを担当から外そうとするが......。その後、メレディスとアメリアは、ICU前でネイサンとエヴリンがハグする様子を目撃する。 

 


 

エイプリルとジャクソン。
ジャクソンは離婚の話し合いをするために、ふたりで食事をしたのに、ナゼか勢い?でセックスをしてしまい、カリーにカウンセリングを受けた方が良いか?と相談するほど本人も戸惑っている様子。しかし、エイプリルはそのセックスの時にこれがサヨナラセックスになるんだと感じたと言う。もうふたりは修復できない感じですね。
マギーとインターンのアンドリュー。
デートをする時間はないものの、良い感じ付き合いを続けているふたり。公私ハッキリと分けたいマギー。多少の行き違いはあったものの、お互い大切に思っていることを確認しあうことになり、良い感じです。
アンドリュー、セクシーでキュートで私、好みです(笑)
オーウェンとネイサン。
さて、問題はオーウェンですね。前エピソードからスタッフの一員になったネイサン。彼を一目見た瞬間から怒りを顕わにしたオーウェン。アメリアは、オーウェンのことが心配でならないのに、オーウェンはキミには関係のないことだ、話す気はない!とキッパリ。そりゃ恋人同士じゃないし、その関係に素直にならなかったのはアメリアの方ですからね、仕方ないよね。
だけど、オーウェンの母親エヴリンがネイサンと再会を喜んで抱き合う姿を見て、ますますオーウェンとネイサンの関係が気になるアメリア。メレディスは、エヴリンに、オーウェンのことが心配だからと関係を聞き出しました。どうやら、オーウェンには妹がいて、ネイサンはその妹と関係している様子。この先が気になります。
しかし、アメリアは本当に気が強いですね。メレディスに、エヴリンから聞き出したことを教えてと言うけれど、メレディスは、オーウェンが嫌がるから話せないと拒否すると、言いたい放題でメレディスを傷つるような発言をしました。
ん〜・・・私がアメリアを好きになれないのがこう言う感情的なところです。メレディスは、アメリアに家から出て行ってくれ!と言い放ちました。
アレックスとジョー。
自分に自信を失い気味の上、自分の軽率な行動から同期のステファニーとも仲直りできぬままのジョー。アレックスがメレディスに優しいことも許せない様子。しかし、アレックスは、ずっとプロポーズの瞬間を演出していたようで、ジョーがアレックスと別れると言い出すその日にプロポーズすることに・・・。なんてタイミングの悪い。今回のエピソードでは、Yes,Noを言わないまま終わりました。
もしかしたら・・・Noと返事するかも知れないですね。

 

JUGEMテーマ:海外ドラマ

 

author: nagi
[海外ドラマ](グレイズ・アナトミー) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

(海外ドラマ)「SUITS」 スーツ Season5(全16話)

 

 

シーズン5、面白かったです。
「4」で失速気味を感じ、やや期待薄で見始めましたが、「5」は見応えありました。

前シーズン、銀行投資家に転職したマイクでしたが、弁護士の仕事がしたくて事務所に復帰。
レイチェルにプロポーズもし、ふたりは結婚することに。
しかし、長年ハーヴィーの秘書として尽くしてきたドナが、ルイスの秘書になったことがキッカケとなり、不眠に悩まされ、セラピーを受けはじめたところからスタート。
suirt

「5」ではルイスの妹エスターが登場しました。エスターは、会社の社長であり、離婚訴訟の依頼をハーヴィーにすることに。その後、顧客から訴訟を起こされた件でも登場。ルイスの妹と知らない時に、エスターと関係を持ってしまったハーヴィーは、そのことをルイスに知られ、険悪になるエピソードもありました。
ピアソン・スペクター・リット弁護士事務所の所属弁護士:ジャックが前半のエピソードでは軸になっていました。ジャックは、ハードマン(元事務所代表)とも繋がっていて、「ピアソン・・・」を窮地に立たせるような手を使ってくることも。毅然と立ち向かうジェシカはカッコ良かったです。
そのジャックと仕事を一緒にしたマイク。ジャックはマイクの実力を知り、ジェシカに気に入られたい下心もあり、マイクをジュニアパートナーに推薦。マイクの経歴詐称の件もあり、ジェシカは難色を示しますが、マイクが昇進を断る理由もなく、結局ジュニアパートナーに昇進が決定。しかし、この頃から、マイクの過去を知る人間と仕事をすることになったり、盛大に結婚式をしようとするレイチェルの母親との確執が出てくるなど綻びが見え始めます。
そんなとき、マイクが経歴詐称で逮捕されてしまいます。検事局に誰が密告したのか?検事のギブスは、どんどんマイクとハーヴィーを追いつめ、マイクは陪審員裁判にかけられることに・・・。

と言う内容でした。

マイクは、検事のギブスと取引し、2年間刑務所に入ることになりました。レイチェルとの結婚も、彼女の将来(弁護士になる夢)のためにも、結婚はしないままで、です。
シーズン6、続きは決定しています。
弁護士でなくなったマイクは、このドラマにどのように関わっていくことになるのか、楽しみです。

 

JUGEMテーマ:海外ドラマ

author: nagi
[海外ドラマ](SUITS スーツ) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

Rioオリンピック閉幕

スポーツを見るのは好きです。

だから、早朝でも深夜でも見てしまいます。

だけど、私がホンキで見てしまうと、応援している選手が負けちゃうような気がして、

結果がわかってから見るようにしています。

ちょっとした願掛けデス。必要ないことですけどねDocomo_kao8

スイミングをやっていたので、水泳は興味があります。

個人的に瀬戸大也選手と入江陵介選手がメダルに届かなかったことが残念でした。

 

内村航平選手のパーフェクトさは賞賛に値しますね。美しい体操そのものです。

悲願の団体金メダルは、心から感動しました。

あ、ぷぃのカレシと内村選手がちょこっと似ています(笑)

 

卓球男女とも、メダル獲得は素晴らしかったです。

レスリングは、吉田沙保里選手の現実に、私まで涙してしまいましたが、彼女の重圧、4連覇のむずかしさは、私なりに理解しています。吉田選手が日本の女子レスリング界に与えた功績は、メダルの数を見れば歴然です。

多くの若手が吉田沙保里選手に憧れ、追いつこうと努力している結果が出ましたし、銀メダルは不本意でしょうが、胸を張って帰国して欲しいです。

 

シンクロナイズドスイミングのメダル復活も素晴らしかったです。

バトミントンも、競歩もそしてラストの銀メダル、男子400mリレーも!

練習はウソをつかないと多くの選手が話されています。

 

日本人として、胸を張りたいオリンピックでした。

そして、2020年東京オリンピックに向けて日本も努力すべきですね。

開催は決定事項なのですからDocomo_kao1

 

練習はウソをつかないのなら、私も亀の歩みでも、英会話を続けていこうと思いますし、山登りも、1回1回の経験を自分のものに出来るようにがんばろうと思うリオオリンピックでしたDocomo_kao1

 

author: nagi
時事ネタ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

グレイズ・アナトミー12 #7 先入観は捨てて

今週のあらすじ・・・

 

1年半移植を待ち続けた腎疾患患者サイモンにようやく適合する腎臓が見つかったとの連絡が入る。担当医のメレディスとジョー、そしてペニーが術前検査を行った結果、サイモンの頭部には悪性の腫瘍があることが判明。腎移植をするには腫瘍を切除しなければならないため、メレディスはジョーとステファニーに解決策を考えるよう指示する。一方でペニーは、ドナーの脳死患者の経過を見るという簡単な仕事を与えられ......。

 

 

複雑な気持ちを抱えたまま、自分を越えるためにもペニーの指導医を続けることを決めたメレディス。しかし、キツい態度を改めようとすると、今度は異常に優しくするなど、どうも上手く関係が気づけないまま。

腎移植手術に立ち会うことは、レジデントのペニーには勉強のチャンスだけれど、メレディスはペニーをそれに立ち合わせるつもりがない様子。ペニーはそれも受け入れるしかないとガマンしている姿を見て、カリーがメレディスに抗議する姿を見てペニーは、カリーを制止し、自らの言葉でメレディスに「教える気が全くないのなら、病院を去る覚悟」と猛抗議。メレディスは、ペニーのその言葉に心を動かされたようで、腎移植手術にペニーを立ち合わせました。

しかし、それで押し出された形になったジョー。ジョーは、先日、同僚のステファニーから「私よりも劣っている」的発言をされ、悩んでいるところに、長年担当してきた患者の1番大切な手術の瞬間をペニーに横取りされ怒りMAXの様子。

ジョーの心のケアが必要な感じです。

 

#6で登場のネイサンが、マギーの部下として「グレイ+スローン記念病院」に勤務することに。

ベイリーが勝手に決めた人事で、マギーもオーウェンも大反対。

まだハッキリしないけれど、オーウェンとは大きな因縁があり、これが今後大きな問題になりそうな予感です。

 

ジャクソンとエイプリル。

エイプリルは元に戻りたいと望んでいるけれど、ジャクソンは離婚の意思は硬そう。

しかし、ふたりで食事をするのは楽しいようで、結果、ベッドイン・・・・

これで元サヤに戻るのかなぁ????

 

JUGEMテーマ:海外ドラマ

 

author: nagi
[海外ドラマ](グレイズ・アナトミー) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

グレイズ・アナトミー12 #6 手探りの関係

諸事情あり1週遅れの更新なり〜

 

 

#6のあらすじ・・・・

 

デレクの死亡時に担当医の一人だったペニーが、グレイ+スローン記念病院のレジデントとなった初日。メレディスが彼女の指導に当たることになる。私情にとらわれることなく務めを果たそうとするメレディスだったが、ついペニーにきつく当たってしまう。

一方、戦地でエイプリルの同僚だった医師のネイサンが、両手に腫瘍のあるヨルダンの少年を病院に連れてくる。ジャクソンにオペを依頼する予定だったが、少年の病状は予想以上に進行していた。

 

 

外科レジデントの指導は、外科チーフが担当するのが慣例。つまりは、メレディスがペニーの指導をすることに。メレディスは、いつも通り指導しようとするが、どうしてもペニーにキツく当たってしまいがち。ペニーは、萎縮してしまい、ミスを連発する悪循環。

リチャードからの言葉もあり、メレディスは、「デレクならどうするか」を考え、オトナになろう、自分を越えようと考え、ペニーの指導を続けることを決めました。それを影ながら支えてくれたのも、今回もアレックス。ほんとうに戦友ですね。

ヨルダンの男の子=カマルのstoryは、心に響きましたね。カマル役の男の子が魅力的でした。

 

また、リチャードが、旧友に娘がいるんだと言う事実を話してくれたことがとても嬉しかったマギー。

リチャードとマギーの関係が少し動き出しました。

 

しかし、エイプリルと同じ戦地で仕事をしていたと言うネイサン。どうやらオーウェンと過去の大きな因縁があるようです。

とても気になります。

 

JUGEMテーマ:グレイズ・アナトミー

JUGEMテーマ:海外ドラマ

 

author: nagi
[海外ドラマ](グレイズ・アナトミー) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

アウトキャスト #10 逃れられない運命

どうやらシーズンラストらしい

 

娘のアンバーから電話をもらい、メーガンの家へと急ぐカイルとアンダーソン。だが彼らが到着した時、そこにメーガンの姿はなかった。豹変したメーガンの姿を目撃し、ショックを隠しきれないアンバーとメーガンの娘ホリー。カイルたちは2人をジャイルズの家に託し、メーガンを捜しに出かける。ジャイルズの妻ローズは町に異変が起きていると感じ、キャットへと電話をかける。しかし、キャットは口を濁したまま電話を切るのだった。

 

 

結局、良く展開がわからないままのシーズンラストになりました。

#10で分かったことは、カイルだけじゃなく、娘のアンバーも特別の力を持っていると言うこと。

メーガンの中から悪霊を取り払ったのは、アンバーでした。

また、悪霊に取り憑かれた人が、安定するまでの苦しむ時期(人格と融合するまでに時間が必要らしい、それまで苦しむらしい)彼らを救護する場所が、マネキンの安置所の古い工場の跡地で、それを任されているのが、キャットと夫のオクデン。そして、キャットにその仕事を任せたのがシドニー。

牧師のアンダーソンは、元凶はシドニーにあると思い込み?シドニーの家に放火、カレを焼き払ったつもりが、どうやら恋人のパトリシアの息子:アーロンだったらしいこと。

 

以上です。

 

シーズン2の製作は決定していると言うことですから、放送されるまで待つしかないですね〜

その時には、このブログを読み返さないとわからないほど記憶に残っていない予感がしますが・・・(^^;)

 

JUGEMテーマ:海外ドラマ

author: nagi
[海外ドラマ](OUTCAST) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 
リニューアルサイト
flap n@gi style
引越し、新しく作り直しました。
まだ工事中ですが、見切り発車します
よろしくお願いします


Admin: Login
Meta: RSS1.0, Atom0.3