スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

LOST FINAL SEASON

評価:
コメント:とうとう、と言うかようやくと言うのかこのシリーズで「完結」してしまいました。ん〜@想像はしてたんですよね、「5」の途中からこんな風なエンディングだったりするかなって。イヤな予感は当たったって感じでした。

「LOST FINAL SEASON」全18話(121話完)
#104 LA X  #105 テンプル #106 彼女の心情 #107 代理 #108 灯台
#109 日没 #110 ライナス博士 #111 偵察 #112 長く仕えし者
#113 パッケージ #114 目覚めの時 #115 ヒューゴの導き
#116 合流 #117 候補者 #118 白と黒 #119 すべてはこのために
#120  終わりの時 前編 #121 終わりの時 後編

2005年に始まった「LOST」シリーズ。
2006年に供2007年に掘2008年検2009年后
そして2010年がファイナルシーズンです。
見終わった感想を言うなら、こんな風に終わるんじゃないかって予感はあったし、これ以上の終わり方なら最高だったろうなと思う故、少しガッカリな部分はあるにせよ、機銑垢泙播仂譴靴燭垢戮討離瓮鵐弌爾、なんらかの形で再登場し、815便の搭乗者たちとどんな関わりがあったのかと言うところを見せているところが良かったです。
しかし、疑問はスッキリしないままのところが多いです。つじつまが合わないところも。
ナゼ815便が謎の島に墜落したのか?と言う点については、誰かがジェイコブの代わりに島を守らなければならなくて、815便に乗り合わせ、生き延びた乗客たちは、人生において空虚感を抱えたメンバーだからこそ島へ来たと言うことだったように思います。
ジェイコブは島を守る側。黒い煙の「暗黒」は島を破壊し、島から出たい側。そのふたつが対立しし続けていると言うことはわかりましたが。
しかし、どうやら島での生活は想像の世界?だったようなまとめのように感じました。
リアルじゃなかったと言うことかなと。そう言うまとめはイヤだったんですよね・・・。
時空間を行ったり来たり、ベンが動かした歯車の正体も良くわからないまま・・・。
ん@すっきりはしませんが、ここまで見続け、完結したと言う達成感だけはあります(笑)

ジェームズに会えたしそれも良かった点かな(笑)
あ、それから前半4話ぐらいに真田広之が道元と言う役柄でLOSTに登場しています。それほど重要な役どころじゃなかったので残念な気もしますがそれも良かったことかな。
以上。

author: nagi
[海外ドラマ](LOST) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

LOST SEASON 5

評価:
コメント:「5」の前半は「4」まで観てきた甲斐があったと思わせてくれるような展開!後半、ファイナルシーズンへと進むための謎を提示する形になっています。

AXNで見続けてきたLOST 5。
9月の段階で「season5」の半分を見終わっていました。
その時は、「4」まで見続けてきたことが報われたようなスピーディーな展開に感動すらしましたが、ラスト5話(99〜103話)はファイナルシーズンに繋がるような新たな「謎」や展開のためにか、時空間が1話の中で何度も何度も入れ替わるし、(えぇ?)思うようなちょっと無理矢理な展開があったため、個人的にはちょっと冷めてしまいまして放置してしまっていましたが、ここまで来たらファイナルまで観ることは当たり前なんで頑張って残り半分を観ました。

前半の感想は過去blogのココを見てください。

 ネタバレあります。注意してください 

ラスト5話は「ダーマ」も「アザーズ(他のものたち)」もない状況。
ラスト103話は、1977年に存在する現在から島へ戻ってきたジャックをはじめとするメンバーが、ファラデーの意思を継いで「過去を変える」=莫大な磁力のブラックホールを破壊することに命をかけ、水爆を爆発させようとしますが失敗。結局過去は変えられないのか?と思わせて置いてブラックホールへ引き込まれたジュリエットが未破裂の水爆の核を見つけ、石を使って爆破させてしまうところで終了。つまり、過去は変わったかも?と言う形で終わりました。
ファイナルシーズンで過去は変化してるんでしょうか?それともしていないんでしょうか?
現在にいるロックやベン、サンはどうなるんでしょうか?
謎だらけで終了してしまいましたがファイナルを観ないとどこに完結していくのか想像もできない状況です。
しかし!最終話103話のジェームズ・・・カッコ良かったです。
あのまなざし、あのセリフ・・・惚れてまうやろー




author: nagi
[海外ドラマ](LOST) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

「LOST 5」1〜8話を観る!



海外ドラマは、1話ずつ見ると盛り上がったおもしろさが半減する気がするので、私はもっぱら2,3話は続けて観ています。
7月終わりからAXNで放送が始まった「LOST 5」。3日を使って一気に2〜9話を観ました。
いや〜、めちゃくちゃおもしろいぢゃないですか 
シーズン4の終了まで、挫折することなく観てきて良かった!と思える展開です。
時空間をいじって時代を行き来したり、過去の出来事・登場人物が再び意味を持って登場するあたりは私の好みの展開。
ムダなエピソード?も受け入れて、LOSTをココまで観てきたものにとっては非常に興味深いStoryになっているんじゃないかと思います。
現在「LOST 5」は第8話を放送終了。トータル94話目。

94話を見終わった時点で私の中では、シーズン1でナゼあのメンバーが飛行機の墜落事故に遭い、島での生活をしなければならなかったのかが少し読めたような気が・・・。
そして、「ダーマ」と「アザーズ(他のものだち)」の対立の構図も少し見えてきました。
ベン対ウィドモアの構図も。
ジョン・ロックがいい続けていたように、
「墜落事故で島に着いたのは偶然ではなく必然。意味のあることだった」と言う展開に確実になってきているように思います。
それに、帰還したオーシャンズ6以外の島に残ることになったソーヤー、ジュリエットなどのエピソードもちゃんとあるのがうれしいです。
94話「ラフルア」でのソーヤー、カッコ良かったぁ
クライマックスに向かっていますね。アメリカの放送局もシーズン6でのファイナルを認めたと言う情報も観ましたのでこれからの展開がとっても楽しみです


author: nagi
[海外ドラマ](LOST) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

LOST season4

season4全14話。
total86話をとうとうCompleteしました 
コレでめでたく「5」に突入できます
「4」はムダなエピソードもなかったのでテンポ良く今までにない展開を見せてくれました。(ま、制作側はムダなどないと言うでしょうけど)

シーズン1〜3は、遭難したメインキャストの過去と島での現在のエピソードを行き来して描かれていましたが、「4」ではそれに未来のことがプラスされました。
つまり、無事に島を脱出し、故郷に帰還後のキャストのそれぞれが明らかにされています。
シーズン半ばで無事に帰還できたのは6人だと言うことが明らかにされ、メンバーもわかります。彼らは「オーシャンズ6」と世間から呼ばれています。
そして帰還した彼らは、一応に幸せにはなっていないと事実が描かれていました。

「4」のラスト。ベンが島を移動させる行為を行うと、島の中心から閃光を放ち、島は忽然と消えてしまいました。貨物船も爆破され、ヘリに乗っていた6人+デズモンドがかろうじて助かります。
島に残されたままのジュリエットやソーヤー、森の中に消えてしまったクレア、救助した風を装って島の研究?をするために送り込まれた研究員達3人。そしてダーマが島へ移り住む70年代以前から島に住んでいたらしい「アザーズ」と呼ばれている人々。その新しい指導者に選ばれたロックは消えた島ごと消えてしまいました。

「5」では帰還したオーシャンズ6が島に戻らなければ、戻りたいとナゼ執拗にこだわるのか。そして、「ジェレミー・ベンサムが自殺した」と言われていたベンサムがロックであり、ロックの死体がナゼアメリカにあるのか、島ごと消えた残っている人たちのことが明らかにされるはずです。

「4」の途中で、島と現実社会との間に時空時差が存在することがわかりましたので
「タイムパラドックス」が今度どのように展開するのか楽しみです。

個人的に、ソーヤーが好きなんで、島に残ることを選んだソーヤーのその後にも興味があります。土曜日からいよいよ「5」スタートです。



author: nagi
[海外ドラマ](LOST) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

LOST season3 

評価:
コメント:このシーズンでは「アザーズ(他の者たち)」との攻防を中心に描かれています。島の謎は深まるばかり。

<あらすじ>
ついに姿を現した“他のものたち”。彼らに選ばれ連れ去られたジャック、ケイト、ソーヤーは引き離され、別々に監禁されてしまう。そしてヘンリーと名乗って一時期ハッチに囚われていた男の正体が明らかになる。彼は“他のものたち”のリーダー格であり、まるで復讐するかのようにジャックたちを監視し、同時に冷徹に他のメンバーたちを統制していた。一方、海岸に残された生存者たちにも、新たに様々な運命が襲いかかる。次々に明かされる生存者たちの驚愕の過去、ハッチを破壊へ追い込んだ“謎の数字”は一体何を引き起こすのか。誰が生き残り、誰が島の生贄になってしまうのか―。


結局「3」でも島の謎は解明されず。驚異の黒い影の怪物もわからないし、ベンが島に固執する理由もわからない。ただひとり島の持つ意味がわかっていると思われるロックの行動はどんどんおかしくなることと、ラストでとりあえず「救出」と言う方向性が出たことで「4」への興味を持続させてくれた。
「4」は13話。スピーディーに展開しそうな予感。



author: nagi
[海外ドラマ](LOST) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

LOST sason2

AXNが6/21から「LOST season5」放送決定。
それに先駆けてseason1から連続放送中の「LOST」。season2の最終話終了。

「season2」は中だるみがあったものの、「結局、島の不思議って何?ハッチの意味は?"アザーズ"は本当は何者?これだけ過去にいろんなコトを抱えている人がこの島にたどり着いた理由は?電磁波の力で病気や不調が治るもんかぁ?」などの疑問を解明したくて見続けてしまってる。
seson1は、免疫隔離と書かれたハッチを爆破でやっと開け、進入しようとしたところで終了したので、「2」ではハッチ内での作業とその謎、"アザーズ"の存在を中心に進行されてます。
そして島の反対側から墜落した飛行機の後ろ半分に搭乗し、生存している乗客の存在がわかり、ジャックたちと合流します。
ココでブーンを死に追いやってしまったプロペラ機の詳細がMr.エコーによって明らかにされます。
で、最終話。”アザーズ”に誘拐されたマイケルの息子:ウォルトを返してもらう約束で、
マイケルはジャック・ケイト・ソーヤー、ハーリーの4人を”アザーズ”との交渉のために伴って縄張りに進入。彼らは捕らえられます。
アザーズが4人を捕らえた目的は?裏をかこうとして海から”アザーズ”を攻めているサイードはどうなるのか?南極(北極)のような極寒地帯で電磁波を調べているふたりの研究員と、デズモントの愛する彼女:ペニーの関係などの謎を持ったまま「3」に突入。

「2」は話の進み方がゆっくり過ぎて間延びしたので「3「ではテンポ良く進んだら・・と思う。

 
author: nagi
[海外ドラマ](LOST) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

「LOST season1」

 2004年〜放送
J.J.エイブラムス総指揮

<あらすじ>
全25話。
シドニー発LA行の飛行機が太平洋上の無人島に墜落。無残に破壊された機体と多くの遺体。奇跡的に助かったのはわずか48名。すぐに救助されると思っていたが、偵察の船も飛行機もなく、救助される気配すらない現状に、人種も国籍も職業もちがう生存者たちは、対立しながらも生き残る為にはお互いに協力するしか道はなかった。食料は尽き、水も減っていく。そんな中、奇怪な出来事が次々と生存者たちに襲いかかる。
この無人島にはなにかがある!そう感じ始める生存者たち・・・。

<感想>
ぶっちゃけシーズン1を見終わっても島の謎は何ひとつ解明されず、ようやく「謎」に一歩近づいた程度。
この時点でいったいどこまで見ればLOSTの謎が解明されるんだろうか?
つまり、この不可思議な島の謎など知りたいと思うのであれば、シーズンをずっと見続けるしかない!と言うことになります。
あぁ・・海外ドラマの呪縛ですな。
1話完結ではないので、基本的には続けて観ないと話がわからなくなりますが、
シーズン1に関してはテンポがゆっくりなので1話抜けても理解は可能です。
シーズン1では毎回1話ずつ生存者48人のうち約15人ほどにクローズアップして
事故に巻き込まれるまでの経緯が描かれます。
つまり、簡単には処理できないような大きな何かを抱えている人物ばかりだと言うことを
シーズン1では説明したと言う感じでしょうか?
たぶん、LOSTの本質はシーズン2から?かも。
author: nagi
[海外ドラマ](LOST) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 
リニューアルサイト
flap n@gi style
引越し、新しく作り直しました。
まだ工事中ですが、見切り発車します
よろしくお願いします


Admin: Login
Meta: RSS1.0, Atom0.3