スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

Haagen-Dazs華もちシリーズ (^_^)v ぶいっ

期間限定&日本限定発売の「華もちシリーズのハーゲンダッツ」。
新物&期間限定に弱い私は、さっそくお買い上げVサイン

左)きなこ黒蜜    右)みたらし胡桃

冷凍庫から出して室温で5〜7分。
「みたらし胡桃」は、おもちがとろ〜っとして、アイスとみたらし餡に合う音符
食感のちがうローストした胡桃がいいアクセントになっています。
「きなこ黒蜜」は、おもちのとろっと感はもちろんだけど、きなこがとても美味しい音符
きなこがサラサラのままなんですよね。
ひとすくいで、おもちとアイスときなこがスプーンで掬えるので、一緒に味わえ、相乗効果の美味しさが楽しめました。
これは甲乙つけがたいほど両方オススメです

 
author: nagi
[食らう](スイーツを食らう!) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

HILL VALLEYのAIR POPCORN♪

なにやら最近はPOP CORNブームらしい・・・ね?エリザベス
東京では行列が作って買うそうな?
ぷぃはポップコーンが大好きで、特にキャラメルポップコーンが好きらしい。
京都へ出かけた帰りに高島屋デパートへ寄ったら、B1Fにポップコーン屋さんができていた手
本場シカゴのポップコーン専門店で、8月にOPENしたところだそうだ。さっそくお土産に購入。

「HILL VALLETのAir Pop Corn」
ピュアゴールドキャラメル矢印

オイルを使わず、空気(熱風)だけで爆発させるヘルシーポップコーンなのだそうだ。
Mサイズで1050円。
ん〜、なかなかの値段だけど、一粒一粒が大きい上に、粒にしっかりキャラメルがコーティングされている!
今までのポップコーンのイメージとは全然ちがう、食べ応えのあるポップコーンです。
味は4種類、プレーン&ソルト、シカゴチーズ、ヒルバレーミックス、そしてピュアゴールドキャラメル。
オシャレな缶に入れてくれるパターンもあるので、お土産にいいかも?
これは高いけどリピート決定スイーツです

JUGEMテーマ:京都で食べ歩き
author: nagi
[食らう](スイーツを食らう!) | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

加茂みたらし茶屋で団子を食らう

下鴨神社を訪れたら、かならず寄りたいところのひとつがココ
「加茂みたらし茶屋」

下鴨神社の御手洗社から湧き出す水の泡をかたどって考えられたのが”みたらし団子”だそうで、ここが”みたらし団子”発祥の地。ならば味わうべしポイントです

一皿 400円

黒砂糖をベースにしたまろやかな蜜は、一般的なみたらし団子のたれよりあっさりで美味しいです。
ひとりでも気軽に入れるお店です。
ひとり旅の女性客が何人もおられましたよ〜

JUGEMテーマ:京都で食べ歩き
author: nagi
[食らう](スイーツを食らう!) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

幻のホットケーキ!?京都祇園四条 at Cafe BLUE FIR TREE 

先日の「顔見世興行」の時に、南座の近くで美味しいスイーツのお店でもないか?と検索して見つけたのが、「BLUE FIR TREE」。歌舞伎のあとに行くつもりでいたら、月曜定休日で食べらず(マヌケですDocomo_kao8
本日、たまたま近くにいたので、少し歩いて行って来ました

「Cafe BLUE FIR TREE」
京都市東山区大和大路四条下ル大和町6-1
Tel 075-541-1183
Open  9時〜18時(L.O 17:30)
    19時以降はBarとして営業
    ※ホットケーキは食べれません






19時からのBar営業がメインのお店みたいです。
店内は10人前後が座るカウンター席がメインで、奥に3〜4人席が2つ、ふたり席が1つのこじんまりとしたお店です。何とな〜く、ノスタルジックな雰囲気がしました。
ホットケーキはオーダーしてから焼き上げされるので、20分ほどは待つことになります。
よって、時間に余裕が必要です。
人気店のようで、ほぼ満席状態で次々お客さんが入れ替わり立ち替わりしますが、ゆったりソファー風の席なので、焼き上がるまでの時間もゆったりできました

店頭の立て看板にも書いてある
「幻のホットケーキ」なるものがコレ矢印

ふっくらした極厚ちゅん  外はカリッと中はふんわり矢印
バターをたっぷり使って4cmの厚さに焼き上げてるそうです。

珈琲or紅茶がついたドリンク付セットが700円矢印

バターとメープルシロップ、生クリームとフルーツジャム、これにドリンクがついて700円は、ナイスコストパフォーマンスでしょう。
最初はバターだけで、パクッラヴネコ 次はメープルシロップをかけて、またパクッあひゃネコ
最後に生クリームとフルーツジャムをつけてパクッきゃvネコ
素朴な味はイメージどおり。子どもの頃に食べた、子どもたちに焼いてあげた、あのホットケーキがこの厚みで出てくることに少し幸せ感を感じてしまう不思議〜Docomo_hart2
最近は、ハワイからのパンケーキが主流になりつつあるけれど、ホットケーキはふわっと温かで幸せな気持ちになる日本の味なのかも知れませんね

JUGEMテーマ:京都で食べ歩き
author: nagi
[食らう](スイーツを食らう!) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

笹屋昌園 本わらび餅「極み」を食らう!

京福電鉄、通称嵐電の「龍安寺駅」

ryou9.jpg 

降りてすぐにある創業94年の「笹屋昌園」
Add:京都市右京区谷口園町3-11
TEL:075-461-0338
OPEN:10:00〜18:00

warabi1.gif

楽天ランキング1位を獲得した和菓子、本わらび餅 「極み」 1680円

warabi2.gif

TVでも度々紹介されるために、簡単に買えない和菓子になってしまいました。
が、やっとウチにも「極み」が届きました

国産粉の希少価値の高い最上級のわらび粉をふんだんに使用して作られている「極み」。

warabi4.jpg

やわらかさと弾力を併せ持つ「極み」は、過去に食べたわらび餅とはまったく別物
やわらかいので、スプーンですくって分けていただきます

warabi3.jpg

添付のきなこは極上においしいです。滋賀県産大豆たまほまれとか。
抹茶きなこは木長園の宇治茶。ほろ苦さの感じがたまりません。

warabi5.jpg

言葉にできないこの食感と甘さの加減。
儚い甘さと言いましょうか・・・絶妙です
「極み」を食べながら人の悪口なんて絶対言えません。
そのぐらい格調高い味わいで、完全手作りの凄みを感じられました。

1時間に6個作るのが限度と言うことで、お店に直接行っても買えないそうです。
お店に行かれる場合は、要予約です。

楽天でネットショッピング可能です。ただし、日にち待ちですココ

今回もネット注文しましたが、丁寧なメールが注文した日、発送した日、注文後と3度も届くなど
お菓子同様、きめ細かい心遣いがあるすばらしいお店です。

ぜひ1度ご賞味くださいませ〜




author: nagi
[食らう](スイーツを食らう!) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

Auntie Anne'sのプレッツェルを食らう!

大阪駅桜橋口に10/31にOPENした「EKI MARCHE(エキマルシェ)」をぶらぶらしてきました。
去年の3月まで「GARE大阪」があった跡地です。

「ライオンキング」を見に行く時にチラッと寄ったのですが、大阪初出店のお店も多く、大丸・阪急・阪神よりも人が少ないので比較的買い物しやすい印象です。

前回寄った時も
ココ「Auntie Anne's」のお店には長蛇の列ができてたけれど、今日もかなりの列。
アメリカから上陸した世界最大のソフトプレッツッェルチェーンだそうで、関西には京都とココだけです。

行列に並ぶのキライだけど、今日は念願だったCOACHのバッグを自分のために買ったので、家族にもプレゼントをっと思い、列に並んでみました。
順調には進みますが、だいたい30分待ち。
連日行列ができるため購入はひとり5個までの制限付きです。
はじめての購入だし、プレッツェルにつけるソースも多くの味がほしかったので、
今回は「駅マルシェ限定セット」

ってのを購入してみました。5種類のプレッツェルと3種のソース付。
購入したプレッツェルは温かくてパンに似たいい香りがします。














弾力のあるパンと言う感じですね。美味しいのは美味しいと思います。
ただ、30分越えを並ぶ価値があるかどうかは微妙かな?
さぁ、「Auntie Anne's」は大阪にどのくらい定着するもんでしょうか?

author: nagi
[食らう](スイーツを食らう!) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

PABLO 焼きたてチーズタルトを食らう!

PABLO 焼きたてチーズタルト
Add:大阪市中央区心斎橋筋2-8-1
   心斎橋ゼロワンビル1F
TEL&FAX:06-6211-8260
Open:10:00〜23:00
定休日:不定休 

1ホール 680円


ここのところ心斎橋に行くと、数年前まで大行列が出来ていた「クリスピー・クリーム・ドーナツ」の向かいに大行列ができるようになりました。
その行列の目当ては、「焼きたてチーズタルト PABLO」
目の前で写真のように焼いてくれるので、購買意欲をかき立てられるんですよね〜。

2種類から選べます。
とろける美味しさのレア
or
絶妙の焼き具合ミディアム。

今回は初挑戦だったのでミディアムをチョィス

濃厚そうなイメージだったけど、真逆!
チーズケーキが苦手な人でこ食べられる軽いタイプ。

よくよく読んでみると、持ち帰りにはレアの方が良かったみたい。
家族で食べようと思って買ってから夜まで置いていた分、若干の食感は違うんだろうなおぁ〜。
ぜひ今度はレアを買ってみよう!






author: nagi
[食らう](スイーツを食らう!) | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

大阪のおやつ「堂島プリン」を食らう!

dojima1.jpg谷町四丁目に用事があって出かけた帰り、ムショウにプリンが食べたくなったので「大阪のおやつ 堂島プリン4種類」をゲットして帰宅
堂島ロールで有名なモンシュシュと紛らわしく、間違いがちですが、全く別のお店です。
こちらは1990年より大阪市曾根崎新地で開業、「堂島プリン」と「魔法のロール」が中心のスウィーツ店です。

dojima3.jpg 堂島プリン、初対面なので
堂島プリン」「銀の堂島プリン
金の堂島プリン
ほうじ茶プリン
4種類にしてみました。





左端)銀の堂島プリン ¥210(税込み)
シャリシャリのキャラメルクラッシュとキャラメルソースのW組み合わせがトロトロバニラプリンと合っています。

奥)ほうじ茶プリン ¥294(税込み)
ほうじ茶を牛乳に煮出した和風紅茶を使ったさっぱりプリンです。プリンと言うよりババロア風です。口に入れた時、ほうじ茶の風味が広がる感じがすごく好きだと思いました。プリンの表面はさっぱりしたほうじ茶ゼリーを載せてありました。あっさり、さっぱりの味わいです。

で、1番おいしかったのは「堂島プリン」¥200(税込み)
dojima2.jpg中はトロトロのバニラ香るプリン。バニラビーンズも見えます。
表面は焼かれたザラメでパリッ!
食感の違いも楽しめるし、若干焦げたキャラメルの味がバニラプリンにマッチしていておいしかったです。
ザラメだけ食べた〜いほど。
お店の本店は大阪市北区曽根崎新地ですが、他にも3店舗、大丸心斎橋店、堂島スウィーツドーチカ店、阪急西宮北口にあるそうです。
通信販売も始めたそうなので、買いに行けない方も味わうことができるようです。
詳しくはお店のホームページへ
比較的安価で美味しいのでぜひ見つけたら食べてみて下さい。
author: nagi
[食らう](スイーツを食らう!) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

「ドルチェ ポンテベッキオ」でスイーツを食らう!

dlce3.jpg「ドルチェ ポンテベッキオ」
JR大阪三越伊勢丹10F
OPEN:AM11時〜PM11時
           (L.O Pm10時)

サクラさんと東京ツアーへ行った時、鎧塚シェフのお店「トシ・ヨロイヅカ」 でドルチェを食したそりゃ待ち時間は長いし、少々お高いスイーツだったけどサクラさんと時々「行って良かったよね」って話すほど心がリッチになるスイーツだった。
だけどココのドルチェも引けを取ってませんよ。ま、金額の方も・・・ですけどね
dlce1.jpg







私はビターチョコのジェラート
名前は長くて記憶できませんでしたが、とっても美味しかったです。マスカルポーネのムースが最高!
dlce2.jpg






んで、サクラさんは「焼きたてバニラスフレ たっぷりイチジクとマスカルポーネのムース添え」です。オーダーを受けてからスフレを焼きはじめるそうで約20分程度待ち時間があるけれど、飲み物がものによってはおかわりできるし、座席がゆったりしているので苦痛ではありません。

そしてお会計しようとした私たちにウエイターさんが「テイクアウトのスイーツです。どうぞお味見ください」と「Dサンド」を差し出してくださいます。
ponte2.jpg





ponte1.jpg
味見してその味に感動!ピスタチオも混ぜた生地でマスカルポーネチーズをサンドしたブッセ風のお菓子です。この美味しさを私だけ味わうのは悪いって思うほど美味しかったです。
それで5ヶ¥1480をおみやげにしました。
何だかんだ言って有名なお店はやっぱり納得のお味を提供してるんだな〜って思った1日でした。
author: nagi
[食らう](スイーツを食らう!) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

京都永楽屋で「宇治金時氷」を食らう!

ice3.jpg








「永楽屋」(えいらくや)
Add:〒604-8026
   京都市中京区河原町通四条上ル東側
TEL: 050-3734-1856(OCN)
ice1.jpg









いわゆる河原町商店街、河原町四条の交差点北東角にあります。
1946年創業の昆布と甘味のお店です。
「宇治金時氷」は絶品です    

author: nagi
[食らう](スイーツを食らう!) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 
リニューアルサイト
flap n@gi style
引越し、新しく作り直しました。
まだ工事中ですが、見切り発車します
よろしくお願いします


Admin: Login
Meta: RSS1.0, Atom0.3